雁月

がんづきとゲームお絵かき映画

PSYCHO-PASS サイコパス ぐだぐだレビュー

ガンガンハロー岩チューブ!

東京遠征行くのに土砂降りらしいです。ひでぇ〜。寒そう。

下書きにあったのそのまま載せてますが、多分去年の11月とかの話だと思います。

きれいに構成整えてから投稿したかったんですが、そんなスキル…ウチにはないよ…なのでもう上げちゃいます。

気になってたけどキャラデザがなんか苦手で観れてなかったサイコパス観ました。
主人公の目デカすぎじゃね?天野明さんって女性キャラの目でかく描くよね。

なんか縦長のキービジュアルなかった。

でも観始めたら一気見するくらい面白かったのでくやしい。

数週間前に観終わったから記憶からどんどん抜けてるなあ。ぐだぐだレビューだしいいか。

一応書いとくけどネタバレてんこもりもりなので自衛してね。







いくよ〜。

気になったとこを書き出していきます。

キャラと役割

役割があるようにキャラ作ってくとキャラも立つしいいよね。宜野座さんと征陸さんが特に良かったです。

でも六合塚弥生ってポニテねーちゃんは役割なかった気がする。もったいね。てか役割ないなら何のために作ったんだ…。

主人公が新入りだと導入とかスムーズだし飽きないよね。
そんな主人公の常守朱さんも最終回前話あたりから謎に覚醒してビビりました。
そういえばこの子新米だけど、別にドジっ子じゃないしむしろ成績超優秀だったわと。

最後の2話でLv30からLvレベル60になった感じ。
こわ。バンギラスじゃん。


槙島側にいたチェ・グソンっていうスーパーエンジニア割と気に入ってたんですけど、なんかあっさり死んでちょっと残念。しかも最後インスタグラマーみたいだったし。 これを公開すれば大量いいね獲得かも!?!?!??(脳が爆発して死亡) みたいな。
キャラを雑に殺すな。

槙島と狡噛がいいよね

いいよね。
この2人のやりとり中心に、常守さんとかシビュラシステムとかがいい感じに加わって盛り上がってましたね。

表裏一体ってわけでもないけど切れない繋がりがある二人。

最終話の2人が決着をつけるために逃避行しながらバトってますが、終盤に麦畑で追いかけっこしてるシーンありますよね。あれ絶対「ライ麦畑で捕まえて」意識してるよね。
てか攻殻機動隊といいみんなサリンジャー好きだな。読むか。

あの追いかけっこのシーン好きです。 槙島が転んだり泣いてたり結構人間らしさが出てて。

でも槙島さんの某パイナップル(10年後)と某マシマロを合体させたような見た目はあんまり好きくないです。あれでずっと足がつかなかったとか信じる方がむずい。

OPださい

ダサっ。

16話 硫黄の降る街 での会話

作中でフィリップKディックやウィリアムギブソンやジョージオーウェルっていう作者の名前だけ出すシーンね。
SF好きならみんな知ってるであろう作者さんの名前だけ言うのにはどういう意図があったのか…サイコパスの舞台を比較するんだったら著者じゃなくて作品名欲しくね?と思いましたがどうなんでしょう。
知識アピールっぽく見えてしまって、キャラクターがちょっとチープな印象になっちゃいました。

ある本の一節を引用して喋らせるなら、視聴者に直接的にメッセージ伝える描写として成り立つんですけどね。

この作者に影響受けてますよ〜っていう脚本の人からのメッセージなのかな。
影響受けてるのはこれまでの14話で視覚的に分かるので蛇足のような気が…。

もしかして蛇足じゃない?今作でSF初めての人多そうだしその人に向けてかな??

うーんわかんね。「紙の本は良いぞ」って話はめっちゃ同意だけど…。
ここら辺よくわかりませんでした。

そいやそのあとの上空から公安局を写したカットはブレードランナー意識してましたね。クゥ〜。

まとめ

まとめないのも変だったのでまとめとくか。

個人的にはかなり面白かったです。

私は悪役が大好きなので槙島の話ばっかりしてしまいますが、槙島さんが悪役としてしっかり最後まで君臨してたってのが作品の魅了ましましに貢献してると思います。
悪役って言葉で表すべきかは微妙なんですけどね。だってこいつ「善と悪の基準」について問うてきてるし。

こういう立場のキャラって作者がしたい問題提起とかするから実質主人公じゃねと思わんこともないのであった。
悪役がしっかりしてればしてるほどテーマがしっかり見えてくるというか。伝われ。

SFではよくあるあんまり後味がよくない終わり方をしっかりしてくれるのもいいよね。余韻が生まれるから考察したくなる。

SFの中なら敷居低い方だと思います。おすすめ。


PSYCHO-PASS 2期も観たのでそっちもぐだぐだレビュー書いてます。とっちらかってるので整理するのに時間かかりそうです。

じゃあな!