雁月

がんづきとゲームお絵かき映画

THE GAME AWARDS 2021が激ヤバだった(Hello! Indie Worldについても)

ガンガンハロー岩チューブ!!

最近ドラクエXばかりやっていて他が後回しになっていがちの今日この頃。
あんまり一気にやると飽きがすぐ来て辞めちゃうタイプなので自分を律してそこんところうまく付き合っていけたらなと思います。

今回は最近あったゲーム情報発表イベントから、気になったタイトルをここに載せていきたいと思います。メモを兼ねて。
こういうexpo系チェックはしてるんですがまとめることはしてなかったな~。

というかTHE GAME AWARDS 2021の発表内容が激ヤバだったので叫びたい!!!!うおお!!!

f:id:pkf273ash:20211228114219p:plain
さむねよう

いっぺんに3つデカすぎる情報が来て頭がついていかなかったです!!!!!!
他にも気になったタイトルを載せていきます。



ナンバリングタイトルや同じ開発元のゲームのネタバレをしています。ご了承ください。







デカすぎる情報① 野狗子: Slitterhead

youtu.be

SIRENシリーズのクリエイター陣の新作!?!???!ヤバ!!!!!!!!

SIRENを手掛けてたということはSilent Hill(初代)も手掛けていたということで、そりゃあわくわくですわ!!!!!!

「やくし」と読むらしい。読めないし英語で呼ぶかーと思うけどSlitterもあまりなじみがない言葉だった。

トレイラー見る感じアクション強めぽかったですね。メンツがメンツなだけにSIREN(の須田)が脳裏をよぎる感じでした。
山岡晃さんの音楽マジで大好きなので参加が本当にうれしい。



デカすぎる情報② Alan Wake2

えっマジ!?


あの「湖じゃない…海だ!」というセリフでプレイヤーを置いてけぼりにした作品の新作がでます(雑な説明)。

www.youtube.com

実際のゲームの画面ではないとはいえすさまじいリアルさですね。

Alan Wakeはつい最近リマスター版が出ましたね!高画質で高速移動するバリーがみれるよ!やったね!


と久々の動きに喜んでたらこれです。



トレイラーとあわせて、「情報解禁するまでの開発チームの道のり」みたいな短い動画を公式ツイッターでアップしてましたが、初っ端からいきなり「Alan Wake2まだ?」というファンのツイートがデン!という音とともに大量に出てきて笑いました。今だから笑えるやつ。

👇これ


Alan Wakeみたいなストーリーが重厚なホラゲだいすきなので楽しみです。



デカすぎる情報③ Somervilleの続報!!!!!!!

これがもう最高にうれしい。

www.youtube.com

うおおおおおおああああああああああああああああ!!

映像も音もダイナミックでさらなる技術の進歩を感じるので、トレイラー観てる間「一生追います…」と毎秒思いました。
INSIDEで完全に心をつかまれてすっかりファンになり、開発中ツイートをみて思いをはせる毎日。

っていうか2022年発売予定ってヤバくな~~~い!?!?!?思ったより近くてひっくり返る。

1番楽しみなタイトルです。



CupheadのDLCが来るぞ!

youtu.be

うわーすでに手数が多すぎてついていかなそ~って感じ。
っていうか画面あの鳥しゃがんで避けてたってことはあれ攻撃なの?立体感で殴ってくるのマジで容赦ないな。

…まあ私は2つ目のステージで止まってるんですがね!!あの足場が動きまくるドラゴンが倒せん…逆回転がマジで無理。



Star Wars Eclipse

www.youtube.com

いや、グラヤバすぎん?
PS5買う理由になるどこれ。

デトロイトを開発したQuantic Dreamが制作に携わるらしく、この情報だけで勝ったな!という感じです。
SF表現は言わずもがな、人物の表情の機微まで分かります。これらのラインはクリアしてるとして、ストーリーがどれだけ面白いかで良作か神作か分かれそうですね。

これスターファイター乗って戦うとかあんのかな。そういうのすぐ墜落するんですけど…。

酒場とかの治安悪そうなところ見てみたいな~~。



Indie Worldで気になったタイトル

ほしいものリストにとりあえずぶち込んでおく予定のゲームたちです。
動画で紹介された順に一言コメントを。


ムービーを見る感じThe Gardens Betweenみたいな感じかな? キャラではなく時間を操作するの、パズルゲーなのにすっごいハラハラしそう。


かわいい!!ハコボーイみたいな短いステージがいっぱいあるゲームはサクサクできて好きです。
indieのこういうパズルは面白い仕掛けがおおくて感心させられます。


これが一番気になったかな。
The Stanley ParableやThe Beginner's Guideを彷彿とさせるメタさとノリ。


これもゆめにっきとか触ってた人ならビビッとくるのでは?
不穏がチラ見えするの好き~~~~


今年はスローペースではありましたが積みゲーを消化できたので継続できたらなと思います。まあ消化ペースを超えて積まれてくんですけどね。
来年も楽しいゲームライフを送りたいです!

じゃあな!